パソコン動力の12V→19V昇圧機作った

車内でパソコンを使う上で、一番困るのが電源の確保である。

動画でも言っているが、インバーターのロスについては、あまり大きな声で言っている方がいないので、僕のインバーターが特に悪いのかもしれませんが、とにかく電気をよく食う。

なので、パソコンを動かすと特にすごい勢いで電気が減って行き、あっという間にバッテリーが10V付近までくる。動画でも言っていますが、本来直流で動かしているのだから、車のバッテリーが直流で受け側も直流なのだから、間にインバーターを挟むのはもったいないというのが、今回の発想でした。

ですが、12Vでは充電できないので、19Vまで昇圧したという内容です。

この意味を多くの方に解ってもらうために、かなり基本的な部分から説明したため、知ってる人からしたら、なに当たり前の事言ってんだよ!って思われた思います。

すみません(^^;

ま、これからもこういった感じの動画を上げるかもしれませんが、僕のコンセプトは詳しい人ではなく、これから改造を始めたいが良く解らないという人向けに解りやすい説明をする事、と思っておりますので

詳しい方もしくはプロの方は、その辺お手柔らかにお願い申し上げます。


LINEで送る
[`yahoo` not found]

About hotseaweed 180 Articles
キャンピングカー研究家、 自動車整備士、 自作の軽キャンパーで日本全国旅してます。 趣味:写真、旅、シルバーアクセサリーの作成

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください