二見興玉神社

Futamiokitama shrine

伊勢神宮を東に伊勢湾の沿岸にこの二見興玉神社があります。

あの有名な夫婦岩があるところで、縁結びのパワースポットなんだって!😋

dsc_0969

駐車場が狭くて、車を止めるのに苦労しましたが、なんとか到着!

dsc_0971

ここが入口です。 どんなパワーがあるのかんぁ~🤗

dsc_0005

ん? なんだこのカエルは? なにか意味があるのだろうか?🤔

dsc_0001

おっと~? 天の岩戸ぉ~?😏

あの九州の高千穂にある天の岩戸は有名ですが、ここにも・・・😅

もうこうなったら、どこが本物とかという事は言いっこなしですね! 己が信じるものが真実です。😤

dsc_0976

これが手水舎です。 なんだか蛙がでーんと鎮座しているのですが「満願蛙」と言うらしいです。

なんだろう? なんでこの神社、カエル押しなの?🤔

dsc_0978

あっ、夫婦岩が見えてきた!

縁結び! 縁結び!😘

dsc_0979

あっ、またカエル・・・

dsc_0981

そして、これが本殿です。

海沿いという事もあり、頑丈な造りですね!😉

dsc_0984

本殿の裏に、夫婦岩の参拝所があります。

dsc_0987

そして、またカエル・・・

いったいどういう意味があるのだろう・・・?🤔

dsc_0989

夫婦岩に大接近!してみました。😁

うーーん大迫力!

二見興玉神社の縁結びのパワー頂きました!

ところで、後で聞いたのですが、伊勢神宮に参る前にこの二見興玉神社で身を清めるというルールがあるらしいです。

二見興玉神社 → 外宮 → 内宮 と言うことになる・・・😅

ありゃりゃ・・・ やっちまったみたいね😅 伊勢神宮の参拝後に来てしまった・・・

伊勢神宮にお参りの際は、まずこの二見興玉神社へご参拝ください。

dsc_0998

帰途につこうと、境内をよくみると、そこら中にカエルの置物だらけ・・・

入口からずーと気になっていたのですが、どういう意味なんだろう?🤔

調べてみたところ、このカエルはもともと猿田彦大神の神使として祀られていたのだそうです。

後の人が「無事帰る」「貸したものが帰る」「若返る」など意味を付けていったようです。

まっ、カエル好きは多いので、カエルの聖地的な感じで訪れるのもいいかもですよ!😊

dsc_0996

でも、このシャコガイは、なんの意味があるんでしょうね? しかも沖縄産・・・😅

よくわからん。

くれぐれも伊勢神宮に参る前に、この二見興玉神社に参拝しましょーって事で!😉

 

名称 二見興玉神社
Futamiokitamajinjya
住所 三重県伊勢市二見町江575
Futamityoue575,Ise-city,Mie,Japan
おススメ度 ★★★☆☆
地図

 

LINEで送る
[`yahoo` not found]

About hotseaweed 187 Articles
キャンピングカー研究家、 自動車整備士、 自作の軽キャンパーで日本全国旅してます。 趣味:写真、旅、シルバーアクセサリーの作成

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください