とりあえず載せてみた

LINEで送る
Pocket

降りて来ないんですけど・・・

なんだかね~、最近、芯食った感がない・・・

芯食ったって言うのは(僕自身はゴルフしないんですが)知り合いがゴルフの話をする時によく言っているので、何となくその雰囲気が解るというか、ちょっとハマってる言葉なんですが、要は自分の納得いく当たり・・・みたいな意味かな?

ファルコンを作る時は、ワクワクが溢れてきて止まらない!って言うのでないと、芯食った感がないんだよね~

そういう意味で言うと、なんだか無難な事しか思いつかない。

いろいろ考えはするけど、なんと言うか・・・うひょ!ってなる案ではないんですよね~

最初に思ってたよりも、なんと言うか・・・作って面白い部分と機能的な部分のバランスが難しくなってるんだろうなぁ~

ウケるだけの事はやりたくないし、機能的にもちゃんとしたいし、それでいて壊れ難いシンプルな感じ・・・

その辺をグルグル回るを繰り返す無限ループ地獄・・・orz

そんなこんなで、これやりたい!って事が降りて来なくなってるんだよね・・・

ま、そんな時期なんどろうなぁ・・・

なんかしないと思いつかない

と言う事で、降りて来ないので作業も進まない・・・早く完成させたいけど、中途半端な事はしても多分面白くない(自分が)・・・

そんな事の繰り返しだなぁ~。そんな状況(無限ループ)を抜け出すにはどうしたら良いのか?

映画をみたり(もちろんSTARWARS)、知り合いのプラモ(デアゴチーニのやつ)を見せてもらったり・・・やってみてはいるんだけどねぇ~

あんまり効果はないみたい・・・

そうだな!こういう時は無理くりにでも行動を起こすしかないよね!

と言うのが、僕のいつものパターン。

Youtubeを始めた時もこんな感じだった。念願の自作キャンパーで日本中を旅して、いろんな人に会ってとかワクワクしてたのが、一年でもう飽きちゃってというか、方向性とか旅する意味と考えるようになり

どうしようか?何か商売をしようか?などと考えるようになった頃に

知り合いにYoutubeを勧められた。

その時はyoutubeで動画配信なんて考えもしなかったが、出来るか出来ないかなんて考えてもしょうがないから始めてみる事にして(無理くり)動画を作ってUPしてみた。

そして、動画を作っているとだんだん面白くなり、今に至るという感じ

思えば、いつも先に行動して、後からワクワクがやってくるんだよな~

と言う事で、今できる事は・・・

とりあえず載せてみるか!

だった、

そして、今回載せてみて、どうなったかと言うと・・・

やっぱり何も降りて来ない
・・・orz

こりゃ、いわゆる倦怠期だな!どんな熱々カップルにも訪れるという、あの感覚・・・

倦怠期か・・・

倦怠期にする事っていえば・・・

場所を変える!とか?(^^;

何の話やねん!

まーいいや、一時期ちょっと別の事を考えてみるかなぁ・・・

って、それ!

浮気ですから~!

不倫ですからぁ・・・・

・・・orz やめてあげて・・・

LINEで送る
Pocket

About hotseaweed 284 Articles
キャンピングカー研究家、 自動車整備士、 自作の軽キャンパーで日本全国旅してます。 趣味:写真、旅、シルバーアクセサリーの作成

6 Comments

  1. いつも楽しく見させて頂いています。シェルの上げ下ろし方法を思いつきました。シェルに上げ下げ可能なスリーブを巻き付けます。このスリーブを地面まで下げて固定します。地面に接している部分はコの字になり線で支えるので安定します。このスリーブに階段〔内部下駄箱〕を着ければ、階段も降りてくることになります。シェルの下げ方は車を荷台下からジャッキ等でアップする。その状態でスリーブを下げて四角を固定する。如何でしょうか?単管よりも簡単で安定してスリーブにもデコでき、スリーブを途中まで下げた状態でも走行できるかもしれない?

  2. いつも楽しく見させて頂いています。
    追加のアイデアです。
    前回コの字状と述べましたが、軽トラの下部〔前後のタイヤの間〕において棒〔板でも可〕で連結すれば□状にでき、より安定してシェルを地面に降ろせます。
    また前回は軽トラごとジャッキアップするように述べましたが、荷台の下にジャッキを設置して、荷台だけをジャッキアップしてから滑車等でゆっくりスリーブを下げて 地面に降ろしたらスリーブをピン等で固定して スリーブが上がらないようにします。この状態で荷台下のジャッキを下げて軽トラを前進させればシェル降ろし完了。
    尚、このスリーブは箱状になり面で支えるので木製で支えられると思います。ブラストドアなのでスリーブが上下にスライドできます。さらにスリーブの面材には構造用合板を使用してスリーブの強度を上げればキャスターが付けられます。これにより、軽トラを動かす事なく、簡単にシェルを移動して軽トラに乗せることができるアイデアです。
    このアイデアは如何でしょうか?

    • 見ていただいて、ありがとうございます。
      うううう~ん、すみません(^^;
      文章だけでは僕の頭では理解できないというのか(^^;
      良く解らないです(^^;
      でも、ご意見ありがたく思っております。
      ありがとうございます

      • 返信ありがとう(^.^)ございます。
        それだけでも嬉しいです。わかり難くてすみません。イメージとしてはヤドカリが人身を細くしてシェルから出る感じです。せっかく思い付いたので、図をPDF で送付しようと思うのですが、どうすれば良いでしょうか?このような事は不慣れなため。

        • ありがとうございます。
          campersb.infoアットgmail.comにお送りいただけましたら、届きますよ(「アット」を@に変えて)(^^)

          • 教えて頂きありがとう(^.^)ございます。
            「ヤドカリアイデア」で下手な図を送付させて頂きました。届きましたでしょうか?
            イメージはわかりますでしょうか?

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください